2016 GWライブツアー?

3月にグランチェルトでのライブを終えてから約2ヶ月、ライブはまったくやってなかったのですが、この5月前半はなんと、2週間で4本のライブが入りました。この詰まり具合は自己最高です。(^^;

大川卓也 2016年ゴールデンウィーク(GW)ミニ・ライブツアー(笑)

5/3(祝・火)八王子古本まつり
5/4(祝・水)さいたま新都心アートステージ
5/7(土)埼玉県上尾市 Cafe T’s pal Collassez
5/14(土)立川市 歌酒房『農家』(農家の歌会)

とりあえず前半の2本が終わったところでご報告です。

 

5月3日(祝・火) 八王子古本まつり

商店街の脇にある小さなステージでの路上ライブです。

2月に『農家』のオープンマイクで知り合ったゆーすけ君つながりのまみちゃんが、フェイスブック上で声を掛けてくれました。「誰か出たい人いますか~♪ 早い者勝ちですよ~♪」って。

こういうの出たかったんですよね! 今は不特定多数の人に聴いてもらいたいってのが強くて。そして百分の1、一万分の1でもいいから、誰かの心に本当に響かせたいって…

それにはやっぱ路上が最高で、しかもこういうイベントなら警察のことも気にしなくていい。マイクもスピーカーも使えて、ちゃんと声も届くし…

で、やってきました。

20160503131930(1)

なんと! 持ち時間は1時間(13時~14時)。うれし~♪ (>_<)

 《セットリスト》

1)いいよ!
2)おおちゃんのテーマ
3)働かないパパ
4)子どもが風邪をひいた日は
5)Oh!バシャール
6)僕はハト
7)思わせぶりな神様
8)家事は嫌いじゃない
9)力を抜いて
10)大往生
11)Good Job!!

で、感想は…

うむ、立ち止まらないな(苦笑)。

最初から最後まで座って聞いてくれてたオジちゃんとオバちゃんがいたけど、その他の人は流動的で、平均4~5人って感じでしょうか。座っていてもスマホをいじってたり、おしゃべりしてたりの人も多くて… いや、わかってます。期待しすぎですよね(苦笑)。向かいのテントで古本の売り子をしてるまみちゃんが聴いててくれただけでオッケーです!(笑)

それにしても風が強かったな。譜面台が倒れまくったよ! (>_<) 妻のアドバイスでペットボトルをぶら下げて重石にしたんだけど… お客さんとのアイコンタクトもあるし、カンペは見ないに越したことはないなって改めて思いました。

でもね、天気も最高に良くて、気持ちいい1日だったよ!(^^)v

 

5月4日(祝・水) さいたま新都心アートステージ

これはTwitter上で募集してました。一応面接があって、どうにか出演できることに。すっごい人通りの多いところを期待してましたが、そうでもなかったよ(苦笑)。人通りの多い駅前デッキではなく、その軒下に作られたって感じ。ステージ後方には駅のホームが見えていて電車が行き交い、ステージ前方には車が流れてゆく。歩行者はデッキに繋がるエスカレーターを上ってゆく人、降りてくる人… やはり人は流動的で、立ち止まらせるにはそれなりの「何か」がないと…

20160504140545(1)

僕はトップバッター(14時~14時20分)。前日の八王子とは逆に、今回はわずか20分間の勝負。この限られた時間の中で、自分を最大限に表現できるセットリストは? まったく未知のお客さんに対して、喜んでもらえる可能性が一番高いセットリストは? 出した答えはこれ。

《セットリスト》

1)おおちゃんのテーマ
2)働かないパパ
3)子どもが風邪をひいた日は
4)力を抜いて
5)Good Job!!

で、結果は…

う~ん… 前日の八王子と同じくらい? 『Good Job』はややウケてたかな? ま、ちょこちょこ失敗もしたと思うけど、それも含めていつも通り。満足度80%ぐらいかなあ。

 

で、自分の出番の後は、他の出演者たちのライブを最後までずーっと見てました。(帰ってもいいみたいだったけど)。

すごいなと思ったのは、「一心(いっしん)」さんという元アイドルらしい男性アーティスト。追っかけのオバサマたち5~6人を従え、オーラというか、立ち居振る舞いが自信に満ち溢れてて。信号待ちの車や、エスカレーターを上ってゆく人たちにも笑顔で手を振り声を掛け… う~ん、これぞ芸能人!

この日のトリは、萌音(もね)ちゃんという中学生のコスプレアイドル。『ラブライブ』というアニメの誰かのコスプレで、超・超・元気いっぱい、水も飲まずに5曲を熱唱・熱ダンス! 3時間ライブを見っ放しで少々疲れていた僕も、なんか元気になっちゃいました(笑)。若くて才能のある子が、本当に愛してることを本気で頑張るとこうなるのか… う~ん、まさにアイドル!

でもその他の人たちも(僕も含め?)決して負けてなかったと思うよ。長野から来てる二人組の女子高生がいたり、大学のジャズサークルの男女のドュオがいたり、皆それぞれに、楽しく自分を表現してた。すごく良かったよ。

全体のライブが終わった後、残っていた出演者たちとしばし交流。お互いに感想を言い合ったり、写真を撮ったり。僕の歌に関しても「人柄が出てた」とか、好意的な感想をもらって… 実はけっこう良かったんじゃ? なんて嬉しくなったよ。(^^;

 

そのあと、ひとりドトールでコーヒー飲んでから 『さいたまスーパーアリーナ』 を見学(外観だけね)。

さいたまスーパーアリーナ16-05-04_003

「いつかここでやりたい!」 とは思わなかったよ。(^^;
ちょっとは成長したのかな?(枯れてきた?笑)

夕闇に染まりかける駅前をぷらぷら歩きながら、またあの「幸せ感」が襲ってきた。最近よくあるんだ。長崎を旅したときのような。

旅はいいな。知らない土地、知らないこと、新しい経験。別に外国に行かなくったっていい。日常の中のちょっとした変化が僕をワクワクさせるんだ…

《 終 》

 

って、小説みたいになったな(笑)。

 

で、次のライブは…

明日、5月7日(土)埼玉県上尾市にある『Cafe T’s pal Collassez』さんです。音楽仲間の渡月さんが企画ライブに誘ってくれました。今度は流れ過ぎる世知辛いお客さんではなく、ほぼ身内の温かいライブになると思われます。僕のお客さんはほぼいないでしょう。渡月さん、すみません!(>_<)

僕がたくさん飲み食いしますんで… 楽しみましょう!(笑)


スポンサーリンク


2016 GWライブツアー?」への2件のフィードバック

コメントは停止中です。