月別アーカイブ: 2016年3月

四次元パーラー『あんでるせん』

先日、なんとはるばる飛行機で、長崎にある『あんでるせん』という喫茶店に行ってきました。ただのカフェじゃないよ。ここはマスターが「マジックショー」を繰り広げる「マジックパーラー」。しかもそのマジックが半端じゃない。はっきり言ってマジックじゃない。完全に「魔法」です… 本当に。

この店、バシャール仲間の間では有名で、僕も「行きたいな~、でも長崎じゃな~、ちょっと遠すぎるよな~、でもいつかは行きたいな~」ぐらいは思ってました。でも喫茶店行くのに飛行機って… 普通に考えたら正気の沙汰じゃない。お金もかかるし、家族を置いて宿泊なんてしたことないし… ってことで心に保留しておいたんです。

でも今年のはじめ、バシャール啓蒙家のコバシャールさんが動画で、「早めに予約すれば飛行機安いよ。名古屋と長崎で往復4万ぐらいだよ」 と。

え? 4万? 往復で? 今どきそんなもん? 僕は旅行とか全然しない人なので相場とか知らなかったんですけど、飛行機ってもっと高いかと思ってたんですよ。だから宿泊代とか入れたら余裕で10万超すと思ってて、喫茶店でマジック見るのに10万って、とても妻に言えないよ(泣)って思ってたんですけど…

で、早速『るるぶ』のサイトで調べたら、4万どころじゃない。東京-長崎で往復2万7000円! カプセルホテルに2泊しても3万5000円!(2ヶ月前の早期割引でね)

行ける! 瞬間的に確信。

行こう! 瞬間的に決心しました(笑)。

で、妻からも苦笑いと共に快諾をいただき、店と飛行機の予約をして、2ヶ月間ワクワクしながらその日を待ったのでした。

いや~、我ながら素晴らしい行動力。いや、あくまで僕的にはですよ。もっとすごい人はたくさんいると思いますけど、この半ひきこもりの僕がね、やっぱりやる時はやる男だな~って、ちょっと誇らしい気分でした。

2年前に車というものに乗りはじめて「普通の人」になった僕は、たま~に思ってたんですよね。「今度は普通に飛行機に乗る人になりたいな~」って。だってそういう人、普通にいるでしょ? ビジネスマンとか。だったら僕にだって出来るよって。

はい、できました。ホント簡単でした。(^^)v

昔、インドとかを1人旅したときには(海外ってのもあるけど)飛行機って乗るのに手間というか緊張というか、ホント大変だった気がするんですけどね。今はネットでちょちょいと予約して、あとは空港でバーコードをピッとするだけ。ホントすごい時代になったものです。ブラボー、テクノロジー!(笑)

でね、もう今回の僕の思い立ってからの素早さと、常識をものともしない行動力と、飛行機を自分で予約して旅行するっていうこの「大人感」だけで何か嬉しくって、もう行く前から、どんな旅になってもとにかく行けば成功!ぐらいの気持ちでしたよ。

 

(前置き長ぇ~な、笑)

 

はい、すみません。(^^;

というわけで、2泊3日の長崎ツアー。超久々の1人旅(結婚後初?)です。金曜日の夕方、子どもたちに夕飯を作った後、妻が仕事から返ってくるのを待たずに4時半ごろ出発。

羽田発19時25分… 空から見る夜の街はとても綺麗でちっぽけで… 心は早くも宇宙気分(笑)。飛行機ってすごい、人類ってすごい、この3次元の制約の中で、ここまでの文明を作り上げたんだからな… なんて思いを馳せながら。

 

翌朝。天気は快晴。カプセルホテルから路面電車で長崎駅まで行って、そこから電車で約1時間。川棚っていう小さな駅を降りてすぐ。無事『あんでるせん』に到着!

11時の開店までにはまだ時間があったので、店の前で記念写真… を撮ろうとしたんですが、スマホじゃなくて普通のデジカメなので自撮りが上手くいかない… (^^;

仕方がないので、同じく開店待ちをしているらしきお姉さんにシャッターを押してもらいました。それがこれ。

DSCF1761

いぇぃ♪(^^)v

普段は人見知りの僕ですが、旅の恥は掻き捨て?ってことで声を掛けて良かったです。このお姉さん(Fさん)とは店内での待ち時間も隣に座っておしゃべり。反対隣りにいた男性Sさん(長崎人、あんでるせん4回目の常連さん)も交えて3人で楽しく過ごせました。

喫茶店ですから、まずは飲食タイム。

DSCF1763
僕が注文したカレー。
相当まずいという噂でしたが(笑)普通に美味かったですよ。レトルト並に(笑)。

DSCF1766
Fさんが注文したホットケーキ。
ちょっともらって食べましたが、これまた普通に美味。
良く言えば家庭の味。悪く言えばわざわざ店で食べる味じゃない?(笑)

昭和風のレトロな店内には有名人のサイン入りポラロイドがたくさん貼ってありました。僕的には「この人本当に有名なの?」っていう知らない人の写真がほとんどでしたが、よく見ると中には誰でも知っている女優や歌手、芸人、政治家の写真もありました! やはり知る人ぞ知る「秘密の喫茶店」なのでしょう…

14時。いよいよマジックショーのはじまりはじまり♪ 完全予約制で集まった30人ほどのお客さんがカウンターの前に集合。最前列の5、6人以外は全員立ち見ですが、椅子やテーブルで雛壇を作るので一番後ろでもちゃんと見れます。僕は2列目、ばっちり見れるポジショニングでした。

そして、満を持してマスター登場…

——————————————————————————————
で、すみませんが、
以降の具体的なショーの描写は面倒くさいので省略します。(^^;
「あんでるせん」で検索すれば詳しいレポートがたくさん出てきますので、
興味のある方は是非そちらを読んでみてくださいね!
(っていうか後日、動画『Oh!chanTV』で語ります。お楽しみに♪)
——————————————————————————————

まあ、ちょっとだけ僕的に解説すると、ショーには大きく分けて2種類あったような気がします。ひとつは3次元の常識を破る物理的な大ワザ。物の形や性質が変わったり、宙に浮いたり、瞬間移動したり。もう1つはお客さんの心(思考)の中に入っていくテレパシー的なワザ。カードの数字を当てたり、悩みを当てたり。

物理ワザは「思考は現実化する」ということだし、テレパシーは「人も物も時間も今ここにすべてがある」という宇宙の法則からすれば納得できる現象ですよね。

とは言え… 普通に考えたら異常ですよ!(笑)

 

で、ショーを見終えた僕の感想。

あぁ… もういいかな…
もういいよな… もういい…

もう頑張らなくていい。見栄を張らなくていい。誰とも競わなくていい。もうすべて、このままでいい。だってこの宇宙に逃げ場はなく、何をやったって、何を考えたってお見通しなんだから。誰かが誰かに勝つことなんてないし、自分だけ優位に立つことなんて出来ないんだよ。僕たちはみんな1つなんだから… ああ。

コバシャールさんが言うようにマスターが宇宙人なのかどうかはわからないけど、少なくともマスターは完全に5次元を把握している。宇宙の法則を、愛を、この世の真理を把握している… ああ。

 

そもそもショーを見る前から、僕はまったくマスターを疑っていませんでした。コバシャール仲間からの情報や、ネット上にある情報は全部本当だろうと。だから実際にマスターが超次元的なワザを次々に繰り広げても、さほど驚かなかった。「うむ~、なるほど~」ぐらい。

いや、普通に驚きましたよ。さすがに。(^^;

でも「訳わかんない!」とか「価値観が崩壊するぅ~」とか、そういうガツーンって感じはなかった。バシャールで学んだ予備知識があったから、それを実際に目で見て確認したという感じ。マスターが絶妙なおやじギャグの合間に挟む「人生訓」も、バシャールが伝える宇宙の真理に合致するものでしたし。

でもね、マスターが「今日この中に、特別な人がいます、あとでわかりますよ」とか言うと、やっぱり僕は「それって俺?」とか思ってドキドキするんですよね(苦笑)。でもそんな僕の自意識過剰も、どうぜマスターは知ってるんだよな… こんな理屈っぽい僕より、無邪気にきゃっきゃ驚いている最前列の女性たちのほうがよっぽどレベルが高いんだろうな…

僕は大喝采で繰り広げられるショーの間も、心の中ではそんなふうにぶつぶつと思索を巡らせていました。

するとマスターが、「大丈夫? 元気ないよ」 と。でもって、「ちょっと頭貸して」と言って、指からビビッと電撃(静電気みたいなやつ)を僕の頭にお見舞い。わぉ!(笑)

 

ショーはたっぷり3時間。時計は5時を過ぎていました。

最後にお土産購入タイム。スプーン曲げで曲げたスプーンやフォーク(1本300円)を買うとマスターがサインしてくれて、一言二言お話ができます。握手もしてくれて、頭にビビッと電撃も入れてくれて。軽い人生相談もしてましたよ。話は早いです。なんせすべて知ってますからね。あなたのことも(笑)。

DSCF1831
僕が買ったスプーンとフォークのセット。

DSCF1832
ESPカードも買っちゃいました。(サイン入りで1980円
これで直感を鍛えます!(笑)

 

というわけで、
いや~、どうなのかな~。

人生の転機ってやつは僕の場合、いつもふんわりやってくるんですよね。劇的じゃなくて。何か物足りない程ふんわ~りやってきて、その時は大したことないなって思うんだけど、実は後から思うと大きく人生の舵を切っちゃってる…

コバシャールさんとの出会いとか。
さかのぼれば妻との出会いもそうだったような…

今回はどうかな。
もう分かっちゃった気がするけど…
これからどう生きていくかは僕次第なんだよな。

 

店を出て、車で来ていた長崎人のSさんと別れを惜しんで、Fさんと僕は電車で長崎方面へ。
車窓から見える海は夕日に照らされてキラキラと…
Fさんと僕は感想を言い合って盛り上がりました。

ところがFさん、途中で逆向きの電車に乗っていることに気づいて急遽下車。(^^;
九州人(佐賀)でしょ? しっかり!(笑)
僕的には長く一緒にいられて良かったけどね。Fさん、楽しかったよ! 出会いに感謝!

でもって1人で長崎駅に到着。駅の案内所でゲットしたグルメ案内を見て、化学調味料やラードを使ってないという中華料理屋で長崎ちゃんぽんを食べる。肉は残したよ。ナイス・ベジタリアン! (^^)v

宿へ帰って大浴場でリラ~ックス。食堂で一人で打ち上げ。ほろ酔いと共に何か幸せ感が満ち満ちて来て、思わず妻にお礼のメールを打っちゃいました。(^^;

 

翌朝はちょっとだけでも観光をしようと6時に起きて、路面電車で平和公園へ。小雨の朝の平和公園にはほとんど人がいなくてひっそりしてたな。

あとは眼鏡橋でも見ようかと思ったけど、う~ん… 時間がない!

急いで宿へ戻ってチェックアウト。文明堂総本店でカステラ買って、駅前のお土産屋でハトシロールとかいう長崎名物らしいエビのすり身の食パン巻きを買って、高速バスで空港へ。11時20分発羽田行き…

 

午後3時すぎ、帰宅。息子は遊びに行っていていない。娘は妻と喧嘩して部屋にこもってる(苦笑)。ん? まだ世界が変わってないかな(笑)。でも妻は機嫌がいいぞ…

一息ついて早速家事を始める僕。だって全然疲れてない。むしろ元気ハツラツ。身体が軽い。

結婚して10数年、主夫になって10数年、悩みながらもがき続けた10数年だったけど、今回の旅は本当に素晴らしいリフレッシュ休暇になったよ。そう、まさにリフレッシュ休暇だった。生まれてから今までで最高にいい旅だったかもしれないな。すべてはリセットされた。ここからまた、新しい僕が始まりそうだよ。

ではまた~♪ (^^)/


スポンサーリンク


インターネットラジオに出たよ!

当日夕方5時、パーソナリティーの岡恵子さんと都内某駅で待ち合わせ。

まず向かった先は商店街のアロマ屋さん… ん? 岡さんは花粉症がひどくて、最近このアロマ屋さんでハーブティーやアロマ療法を試しているとか。

で、僕も一緒に店内に入り、何気に棚を見ていると、おぉぉ!畜産素材不使用の中華だし、動物性素材不使用の欧風だし、化学調味料無添加の海藻スープ等々… ベジタリアン初心者の僕には超うれしい健康食品がずらっと!

普段は人見知りの僕も、さすがにこれは話しかけるしかないと思って、店主らしき女性に話しかけてみると… おお、やっぱり宇宙家族ぅ~♪(笑)。なんか初めて「引き寄せの法則」を実感した気分だったよ。(^^)v

岡さんと3人で超話が弾み、海藻スープを試食させてもらたり、がっつり買い物をしたりして、僕らは楽しく店をあとにしましたとさ。

 

次に向かったのは、同じ商店街にあるお茶屋さん。ここは岡さんの番組の「お店紹介コーナー」で最初に取材したお店らしく、それ以来のお付き合いだとか。創業60年の老舗で、優しそうなおじいちゃんと息子さんが僕たちの相手をしてくれました。

で、岡さんが買い物をしていると、おじいちゃんが奥から紙と筆ペンを持ってきて、「サインしてもらっていいですか」と… そういうことになるとは岡さんから聞いていたので、心の準備だけはしておきましたが(笑)大川卓也、人生初のサインをさせて頂きました。(^^; (実はサインは小学生の頃から決めてあって… ついに日の目を見たよ、笑)

店先に次回ライブ(3/12)のフライヤーを貼らせてもらっていると、通りがかった街の人が話しかけてきたりして… 何かテレビの散歩番組みたい(笑)。さすが演歌歌手、こうやって街や人に親しんでいくんだな、と感心しました。

 

そんでもって、やっとスタジオへ。スタジオって言ってもプロデューサーさんの自宅兼スタジオで、ごく普通のマンションの一室ですが。

軽く挨拶して雑談して、軽くギターと歌をチェック。マイクのオンとオフとかを説明されて… トークネタについての打ち合わせとかは特になかったな。岡さんが「○○について聞いて大丈夫ですか」とか「饅頭食べてもらっていいですか」とかは聞いてきたけど。あとは岡さんにお任せの出たとこ勝負。

というわけで
↓こんな感じの放送になりました。

http://palau-links.com/radio-2-8-asu.html
———————————————————————————–
リンク先のページで「オンディマンド放送&番組表」をクリックして
3月1日の放送分をお聞きください(音声のみ)。
———————————————————————————–
Ustream」をクリックすると映像付でテレビのように見れます。
2ヶ月ぐらいは過去の番組として見れるみたいです。
———————————————————————————–

はい、いかがでしたでしょうか。(^^;

まあ、こんな感じで無事放送終了。元カメラマンという業界人 Nプロデューサーから少々アドバイスをもらい、僕は岡さんと一緒にスタジオを後にしました。

で、これまた岡さん行きつけの中華料理屋で軽く打ち上げ。いいね!こういうの。ひと仕事終えた後の打ち上げ!(ギャラはないけど!笑)。

そう言えば、こうして女性と二人で食事するのって、カミさん以外で何十年ぶり? そもそもそんなことあったっけ? 記憶にないぞ。いや1、2回はあったな… どうでもいっかw (^^;

はい、そんなこんなで僕の初のラジオ出演(規模はさておき)は楽しく終了。昔からラジオに出るのは夢だったので、また1つ、小さな夢が叶いました。(^^)v

あ、そうそう、そう言えばこのインターネットラジオ、URLからも分かるように、パラオとか、何ヶ国か海外にも流れてるんだって! 外国人がこれ見てどうすんだ?って感じですがw、大川卓也、一応海外進出の第一歩を踏み出したってことになるのかな!(笑)

ではまた~♪ (^^)/


スポンサーリンク