四次元パーラー『あんでるせん』

先日、なんとはるばる飛行機で、長崎にある『あんでるせん』という喫茶店に行ってきました。ただのカフェじゃないよ。ここはマスターが「マジックショー」を繰り広げる「マジックパーラー」。しかもそのマジックが半端じゃない。はっきり言ってマジックじゃない。完全に「魔法」です… 本当に。

この店、バシャール仲間の間では有名で、僕も「行きたいな~、でも長崎じゃな~、ちょっと遠すぎるよな~、でもいつかは行きたいな~」ぐらいは思ってました。でも喫茶店行くのに飛行機って… 普通に考えたら正気の沙汰じゃない。お金もかかるし、家族を置いて宿泊なんてしたことないし… ってことで心に保留しておいたんです。

でも今年のはじめ、バシャール啓蒙家のコバシャールさんが動画で、「早めに予約すれば飛行機安いよ。名古屋と長崎で往復4万ぐらいだよ」 と。

え? 4万? 往復で? 今どきそんなもん? 僕は旅行とか全然しない人なので相場とか知らなかったんですけど、飛行機ってもっと高いかと思ってたんですよ。だから宿泊代とか入れたら余裕で10万超すと思ってて、喫茶店でマジック見るのに10万って、とても妻に言えないよ(泣)って思ってたんですけど…

で、早速『るるぶ』のサイトで調べたら、4万どころじゃない。東京-長崎で往復2万7000円! カプセルホテルに2泊しても3万5000円!(2ヶ月前の早期割引でね)

行ける! 瞬間的に確信。

行こう! 瞬間的に決心しました(笑)。

で、妻からも苦笑いと共に快諾をいただき、店と飛行機の予約をして、2ヶ月間ワクワクしながらその日を待ったのでした。

いや~、我ながら素晴らしい行動力。いや、あくまで僕的にはですよ。もっとすごい人はたくさんいると思いますけど、この半ひきこもりの僕がね、やっぱりやる時はやる男だな~って、ちょっと誇らしい気分でした。

2年前に車というものに乗りはじめて「普通の人」になった僕は、たま~に思ってたんですよね。「今度は普通に飛行機に乗る人になりたいな~」って。だってそういう人、普通にいるでしょ? ビジネスマンとか。だったら僕にだって出来るよって。

はい、できました。ホント簡単でした。(^^)v

昔、インドとかを1人旅したときには(海外ってのもあるけど)飛行機って乗るのに手間というか緊張というか、ホント大変だった気がするんですけどね。今はネットでちょちょいと予約して、あとは空港でバーコードをピッとするだけ。ホントすごい時代になったものです。ブラボー、テクノロジー!(笑)

でね、もう今回の僕の思い立ってからの素早さと、常識をものともしない行動力と、飛行機を自分で予約して旅行するっていうこの「大人感」だけで何か嬉しくって、もう行く前から、どんな旅になってもとにかく行けば成功!ぐらいの気持ちでしたよ。

 

(前置き長ぇ~な、笑)

 

はい、すみません。(^^;

というわけで、2泊3日の長崎ツアー。超久々の1人旅(結婚後初?)です。金曜日の夕方、子どもたちに夕飯を作った後、妻が仕事から返ってくるのを待たずに4時半ごろ出発。

羽田発19時25分… 空から見る夜の街はとても綺麗でちっぽけで… 心は早くも宇宙気分(笑)。飛行機ってすごい、人類ってすごい、この3次元の制約の中で、ここまでの文明を作り上げたんだからな… なんて思いを馳せながら。

 

翌朝。天気は快晴。カプセルホテルから路面電車で長崎駅まで行って、そこから電車で約1時間。川棚っていう小さな駅を降りてすぐ。無事『あんでるせん』に到着!

11時の開店までにはまだ時間があったので、店の前で記念写真… を撮ろうとしたんですが、スマホじゃなくて普通のデジカメなので自撮りが上手くいかない… (^^;

仕方がないので、同じく開店待ちをしているらしきお姉さんにシャッターを押してもらいました。それがこれ。

DSCF1761

いぇぃ♪(^^)v

普段は人見知りの僕ですが、旅の恥は掻き捨て?ってことで声を掛けて良かったです。このお姉さん(Fさん)とは店内での待ち時間も隣に座っておしゃべり。反対隣りにいた男性Sさん(長崎人、あんでるせん4回目の常連さん)も交えて3人で楽しく過ごせました。

喫茶店ですから、まずは飲食タイム。

DSCF1763
僕が注文したカレー。
相当まずいという噂でしたが(笑)普通に美味かったですよ。レトルト並に(笑)。

DSCF1766
Fさんが注文したホットケーキ。
ちょっともらって食べましたが、これまた普通に美味。
良く言えば家庭の味。悪く言えばわざわざ店で食べる味じゃない?(笑)

昭和風のレトロな店内には有名人のサイン入りポラロイドがたくさん貼ってありました。僕的には「この人本当に有名なの?」っていう知らない人の写真がほとんどでしたが、よく見ると中には誰でも知っている女優や歌手、芸人、政治家の写真もありました! やはり知る人ぞ知る「秘密の喫茶店」なのでしょう…

14時。いよいよマジックショーのはじまりはじまり♪ 完全予約制で集まった30人ほどのお客さんがカウンターの前に集合。最前列の5、6人以外は全員立ち見ですが、椅子やテーブルで雛壇を作るので一番後ろでもちゃんと見れます。僕は2列目、ばっちり見れるポジショニングでした。

そして、満を持してマスター登場…

——————————————————————————————
で、すみませんが、
以降の具体的なショーの描写は面倒くさいので省略します。(^^;
「あんでるせん」で検索すれば詳しいレポートがたくさん出てきますので、
興味のある方は是非そちらを読んでみてくださいね!
(っていうか後日、動画『Oh!chanTV』で語ります。お楽しみに♪)
——————————————————————————————

まあ、ちょっとだけ僕的に解説すると、ショーには大きく分けて2種類あったような気がします。ひとつは3次元の常識を破る物理的な大ワザ。物の形や性質が変わったり、宙に浮いたり、瞬間移動したり。もう1つはお客さんの心(思考)の中に入っていくテレパシー的なワザ。カードの数字を当てたり、悩みを当てたり。

物理ワザは「思考は現実化する」ということだし、テレパシーは「人も物も時間も今ここにすべてがある」という宇宙の法則からすれば納得できる現象ですよね。

とは言え… 普通に考えたら異常ですよ!(笑)

 

で、ショーを見終えた僕の感想。

あぁ… もういいかな…
もういいよな… もういい…

もう頑張らなくていい。見栄を張らなくていい。誰とも競わなくていい。もうすべて、このままでいい。だってこの宇宙に逃げ場はなく、何をやったって、何を考えたってお見通しなんだから。誰かが誰かに勝つことなんてないし、自分だけ優位に立つことなんて出来ないんだよ。僕たちはみんな1つなんだから… ああ。

コバシャールさんが言うようにマスターが宇宙人なのかどうかはわからないけど、少なくともマスターは完全に5次元を把握している。宇宙の法則を、愛を、この世の真理を把握している… ああ。

 

そもそもショーを見る前から、僕はまったくマスターを疑っていませんでした。コバシャール仲間からの情報や、ネット上にある情報は全部本当だろうと。だから実際にマスターが超次元的なワザを次々に繰り広げても、さほど驚かなかった。「うむ~、なるほど~」ぐらい。

いや、普通に驚きましたよ。さすがに。(^^;

でも「訳わかんない!」とか「価値観が崩壊するぅ~」とか、そういうガツーンって感じはなかった。バシャールで学んだ予備知識があったから、それを実際に目で見て確認したという感じ。マスターが絶妙なおやじギャグの合間に挟む「人生訓」も、バシャールが伝える宇宙の真理に合致するものでしたし。

でもね、マスターが「今日この中に、特別な人がいます、あとでわかりますよ」とか言うと、やっぱり僕は「それって俺?」とか思ってドキドキするんですよね(苦笑)。でもそんな僕の自意識過剰も、どうぜマスターは知ってるんだよな… こんな理屈っぽい僕より、無邪気にきゃっきゃ驚いている最前列の女性たちのほうがよっぽどレベルが高いんだろうな…

僕は大喝采で繰り広げられるショーの間も、心の中ではそんなふうにぶつぶつと思索を巡らせていました。

するとマスターが、「大丈夫? 元気ないよ」 と。でもって、「ちょっと頭貸して」と言って、指からビビッと電撃(静電気みたいなやつ)を僕の頭にお見舞い。わぉ!(笑)

 

ショーはたっぷり3時間。時計は5時を過ぎていました。

最後にお土産購入タイム。スプーン曲げで曲げたスプーンやフォーク(1本300円)を買うとマスターがサインしてくれて、一言二言お話ができます。握手もしてくれて、頭にビビッと電撃も入れてくれて。軽い人生相談もしてましたよ。話は早いです。なんせすべて知ってますからね。あなたのことも(笑)。

DSCF1831
僕が買ったスプーンとフォークのセット。

DSCF1832
ESPカードも買っちゃいました。(サイン入りで1980円
これで直感を鍛えます!(笑)

 

というわけで、
いや~、どうなのかな~。

人生の転機ってやつは僕の場合、いつもふんわりやってくるんですよね。劇的じゃなくて。何か物足りない程ふんわ~りやってきて、その時は大したことないなって思うんだけど、実は後から思うと大きく人生の舵を切っちゃってる…

コバシャールさんとの出会いとか。
さかのぼれば妻との出会いもそうだったような…

今回はどうかな。
もう分かっちゃった気がするけど…
これからどう生きていくかは僕次第なんだよな。

 

店を出て、車で来ていた長崎人のSさんと別れを惜しんで、Fさんと僕は電車で長崎方面へ。
車窓から見える海は夕日に照らされてキラキラと…
Fさんと僕は感想を言い合って盛り上がりました。

ところがFさん、途中で逆向きの電車に乗っていることに気づいて急遽下車。(^^;
九州人(佐賀)でしょ? しっかり!(笑)
僕的には長く一緒にいられて良かったけどね。Fさん、楽しかったよ! 出会いに感謝!

でもって1人で長崎駅に到着。駅の案内所でゲットしたグルメ案内を見て、化学調味料やラードを使ってないという中華料理屋で長崎ちゃんぽんを食べる。肉は残したよ。ナイス・ベジタリアン! (^^)v

宿へ帰って大浴場でリラ~ックス。食堂で一人で打ち上げ。ほろ酔いと共に何か幸せ感が満ち満ちて来て、思わず妻にお礼のメールを打っちゃいました。(^^;

 

翌朝はちょっとだけでも観光をしようと6時に起きて、路面電車で平和公園へ。小雨の朝の平和公園にはほとんど人がいなくてひっそりしてたな。

あとは眼鏡橋でも見ようかと思ったけど、う~ん… 時間がない!

急いで宿へ戻ってチェックアウト。文明堂総本店でカステラ買って、駅前のお土産屋でハトシロールとかいう長崎名物らしいエビのすり身の食パン巻きを買って、高速バスで空港へ。11時20分発羽田行き…

 

午後3時すぎ、帰宅。息子は遊びに行っていていない。娘は妻と喧嘩して部屋にこもってる(苦笑)。ん? まだ世界が変わってないかな(笑)。でも妻は機嫌がいいぞ…

一息ついて早速家事を始める僕。だって全然疲れてない。むしろ元気ハツラツ。身体が軽い。

結婚して10数年、主夫になって10数年、悩みながらもがき続けた10数年だったけど、今回の旅は本当に素晴らしいリフレッシュ休暇になったよ。そう、まさにリフレッシュ休暇だった。生まれてから今までで最高にいい旅だったかもしれないな。すべてはリセットされた。ここからまた、新しい僕が始まりそうだよ。

ではまた~♪ (^^)/


スポンサーリンク


四次元パーラー『あんでるせん』」への15件のフィードバック

  1. 私がそのSさんです。
    無事に帰路に就けてホッとしています。

    このマスターは会えば会うほど、ネタが若干変わってきてるのが面白い点でもあります。長崎市在住の私からすれば他の方々よりは近場ではあるものの、予約がナカナカ取れず難儀しています。
    マスター曰く、前に何時来店したかを覚えていると言っていて、本当かどうか定かではありませんが…(;^_^A

    次回は、機会がありましたらご家族で長崎にいらっしゃってください。

    いつか、どこかで会いませう。

    1. S さ~ん♪ (^^)/

      ネタって変わるんだ? さすがだね!
      それなら何度でも行きたいよね。

      いや、マスターなら何でも覚えてるよ。
      逆に今度いつ来るかも知ってるよ、たぶん(笑)。

      そう、今度は家族でゆっくり長崎見物した~い♪
      ハウステンボス、グラバー園、皿うどん… 
      長崎らしい坂道を散歩したい!(笑)

      じゃあまたね~♪ (^^)/

    2. 突然お邪魔します。予約方法についてお尋ねするのですが、16日月曜に行きたくて電話をしたのですが、すでに満席だということでした。サイトによっては、当日の朝しか当日の予約は取れないと書いていたり、キャンセル待ちを当日にして入場できたとあったり、、可能性が少なくても他に入場できる方法があれば教えていただきたいなと思いまして、コメントに書き込んだ次第です。宜しくお願いします。

      1. >ゆうこさん
        コメントありがとうございます。
        う~ん… 特に思いつきませんね… (^^;
        人数制限は絶対だと思うので、
        誰かがキャンセルしない限り無理だと思いますが…
        幸運を祈ります! (^_-)-☆

  2. こんにちは(^^)
    佐賀のFです!その後変わったことありましたか(o^^o)?当日は摩訶不思議な空間で楽しい時間が過ごせてよい思い出ができました!!こちらこそ、出会いに感謝です☆彡
    ご家族で九州に遊びにいらしてくださーい!
    がばい、よかとこですよ*\(^o^)/*

    1. おっ、F さ~ん♪ (^^)/

      うん、その後もいい感じだよ。
      この調子で明日のライブも楽しんじゃおっと。
      ライブの動画アップしたら見てね!(^_-)-☆

      九州か~。今回の旅のお蔭で時空の壁が「がばい」低くなったからね。(笑)
      たぶん行くよ、ギター持って九州ツアー。(^^)v 
      ホントか?w (^^;

  3. ありがとうございました!またスムーズに予約取れる時に行ってみようと思います!皆様行かれた時の様子をとても分かりやすくコメントされてるのでますます楽しみになりました。ありがとうございました。

    1. >ゆうこさん
      何のお役にも立てませんで… (^^;
      そうですね、せっかくですから、ゆっくり旅を楽しまれるといいと思います。予約は2ヶ月前からできるみたいですし、そうすれば最前列(カウンター席)が取れるかもしれませんよ!(予約時に要確認)。
      ではでは、素敵な旅をお祈りしていま~す♪ (^^)/

  4. 突然 失礼します。
    こちらの記事を読ませて頂き「あんでるせん」に予約しようと思い電話してるのですが、なかなか繋がりません。一応、お店の都合などを考慮した時間に電話してますが、繋がりやすい時間帯などありましたら教えて頂きたくコメントしました。
    宜しくお願い致します。

    1. >もきおさん
      コメントありがとうございます。

      なるほど。実は僕も予約の電話には苦労しました。確か、僕は午前中にかけましたが、何度かけても出ない(呼び出し中)だったような… でも僕的にはもう、人生の一大決心(笑)ぐらいの気持ちだったんで、めげずにかけ続けましたよ。数分間呼び出し続けたり、切ってはかけ切ってはかけしたり。もう、ストーカーか?って勢いで(笑)。

      変な話かもしれませんけど、何となく「決心を試されている」ような気分でした。ここで諦めたら何も変わらないぞって。僕の場合ですけど、大きな行動を起こすときには、よくこういう「小さな障害」を感じるんです。神様から「本当にいいんだな!」って言われているような。そしてそれを超えると、後はスムーズに事が運ぶような気がするんですよね。だから電話がつながらない時も、「よし、またこれか」って、意地になってかけ続けました。1時間ぐらいかけ続けたでしょうか。最後には何事もなかったようにマスターが出て、ぶっきらぼう?に対応してくれましたよ。

      ひょっとしてマスターは、僕が電話してるのを知ってて意地悪してたんじゃないの?(神様というより、マスターが僕を試してたんじゃないの?)とか思っちゃいましたよ。実際それぐらいの人ですよ、マスターは(笑)。

      というわけで、繋がりやすい時間帯とかはわかりませんが、繋がるコツとしては「気合い」かと思います(笑)。あまり参考にならなかったらすみません。(^^;

      では、健闘を祈ります。 ☆彡
      そして素敵な『あんでるせん』ツアー(四次元体験)ができますように! (^_-)-☆

    2. もきおさんへ

      以前私も初めて行く時にいろいろこちらで情報を教えて頂いた物です。

      実際無事に行けたのですが、その時の予約方法は毎朝8時ぴったりに電話受付が始まっていました。59分にかけると繋がらず、8時にかけると話し中という感じですが、何度もかけると繋がりました。繋がることを祈っておりますね。

      1. >ゆうこさん
        お、これは有益情報!ありがとうございます!
        無事に行けたんですね~♪
        「あんでるせんの輪」が広がりますね! (^_-)-☆

        というわけで
        もきおさん、頑張って~♪ (^^)/

コメントは停止中です。